物置のいろは 知ってるようで知らない、物置の基本をご紹介。 物置の選び方
  • 物置に収納できるモノ
  • 設置場所の確認
  • 設置と組み立て

安全確認はきっちりと! 設置場所の確認 ○×

物置はスペースさえあればどこにでも設置できるわけではありません。
転倒や落下の恐れがある場所や、災害時に避難の妨げとなる場所、変形や破損をする危険性のある場所には設置しないでくださいね。

設置できない場所

  • マンションやビルの屋上など風当たりが強い場所
  • バルコニーなど避難通路にあたる場所
  • 崖のふちなど安全が確認できない場所
  • 給湯器やエアコン室外機の前など湿気や熱気を受ける場所
  • 湿原など常に湿っている場所や地盤の柔らかい場所
  • 屋根から雪や雨水が直接、物置に落ちてくる場所
ここがポイント! 建築基準法によって建築できない地域もあるから注意してね。設置場所については、あらかじめ販売店に相談するのがGOOD!

収納スペースが限られる場合は…

収納スペースが限られる場合

残念ながら、バルコニーなど避難通路にあたる部分には物置は置けません。収納スペー スが限られる場合には段ボール1箱分から預け入れが可能なクラウド型のサービスも最近はある様なので検討してみては?
物置先生おすすめのお預かりサービスはこちら

ページの上部へ